設計競技とは、字の如く建物の設計の優劣を争う競技です。競技というからには入賞しなければ意味がありませんが、それ自体作品として残りますので、昔は作品づくりも兼ねて応募していました。
建設実施予定の建物の設計競技を実施コンペと称します。
実施コンペにも指名コンペと公開コンペとありますが、無名の事務所が応募できるのは、公開実施コンペだけとなります。
その他にアイデアコンペという建設実施予定のない設計競技もあります。
どの設計コンペにも優れたデザイン力と図面表現力が必要となります。
入賞者は、全国からの数百点の応募作品の中から勝ち残りメディアでも公表されますので、賞金以上の価値がありました。
住宅プロデュ−ス会社が建築主を募り、実施する最近の住宅コンペとは根本的に違います。